文化祭2023(その2)

20220724d.JPG
またまた、文化祭2023のお知らせでっす。

期日:11月18日〜19日
場所:STORM SHELTER

今年は広報宣伝が出遅れたので、ギリのギリまでとことんお知らせさせていただきます(笑)。

20221023c.JPG
たぶん、土曜日(18日)の午前中は物販のレイアウトなんかに費やすことになると思います。ま、売って売れないこともないのですが、落ち着いて文化祭を開始できるのはお昼ぐらいになるかもしれません。そういう意味で言うと、日曜の方が比較的品数等が揃っていたりして。

20221023b.JPG
…といいつつ、昨年、ヤンソンさんのジャムは初日で完売だったからなぁ。ミッキーさんの陶器も、初日午前中で予約入ってたっけなぁ。
んー、やっぱ土日でお出でください(笑)。

20221023d.JPG
お話し会はですね、工場長のネタは両日(ほぼ同じ内容)で出来ると思います。天狼☆の兄ぃの方は、ご本人の都合で日曜(たぶん午前中)にお聞きいただけるでしょう。ここだけの話し(出たーっ!)、どっちも他では聞けないですよ。STORM ONがエージェントとしてお二人のコンテンツを押さえてますのでね…(ウソウソ)。ただ、これだけは自信を持って言えます。

シェルターで話すとテンション上がるのだっっ!ダダダダダっ!

20221016b.jpg
この独特のテンションはYouTubeなんかでは伝わらないんだなぁ。「生」様さまですよ。お二人が五感を駆使して得たものを、その口から本人の言葉で吐き出すのですから、こんな迫力はナマでなけりゃ再現不可能です。しかもだ、ビール片手に聞いた日にゃ、あんた、サイコーの休日だぜーっってなもんでしょうよ。ぜぇぜぇぜぇ(@@);

20211105c.jpg
STORM SHELTERの“売り”は、ワークショップが象徴しているように、あくまでも「人の手によるアナログ」な楽しみの提供に尽きます。文化祭はカヤックという垣根を取っ払った、メンバーが持ってる「アナログな楽しみ」知っていただく場だと、企画した本人は勝手に思ってます。結局「ルイトモ」なわけで、どこかしら似たような人が集まってしまうんですね(笑)。その面白みを知ってしまったとき、デジタル技術に軍配が上がることはないと確信したりして…そう考えると、とても愉快になってくるのでした(笑)。

20220913a.jpg
と、ここまで読んだ方の0.1%ぐらいは「んじゃ、あんたのアニメーションはどうなんだよ?」って話になりますよね。矛盾していると思いますか? その答えは、また後日。STORM ONの新しいコンテンツで篤とご説明いたしましょう。

20221017.jpg
というわけで、文化祭2023でお会いしましょう!
お待ちしてます! (^^)/

お詫び:「ルイトモ」のリンクは超越しすぎてました。スビバセン💦

20221018.jpg

この記事へのコメント