ストームロールの応用:アームクロス

Rolling with the arms crossed(アームクロスロール)はストームロールの応用ですが、肝心要の“マイルストーン”を通過することができません。つまり、脇の下でカヤック(シームライン付近)をホールドすることができないのです。自ずと梃子の原理を使いづらくなる上に、パドルがカヤックから外れて、ブレードが海面より深く入って…
コメント:0

続きを読むread more